タムラの「人」- W副所長(2007年入社 – 副所長)横浜・川崎・藤沢の販促支援 配送 宅配 梱包発送のことなら販促便のタムラコーポレーション。東京もおまかせください。

タムラの「人」- W副所長(2007年入社 – 副所長)

京浜営業所企画提案営業職 積み下ろし中の様子です。
▼2007年入社、京浜営業所 副所長として活躍中。
フリーペーパー発行会社への訪問・配送フォロー・配送コースの設定や問い合わせ対応などを行っている。
タムラの業務のなかでも大きな割合を占めるフリーペーパーの配送業務の一端を支える存在。
京浜企画提案営業職の先輩へのインタビュー風景です。
私の担当しているフリーペーパー配送は週1度発行されるため、
大きな流れとして週単位で動くことが多いです。

木曜日にフリーペーパーの発行会社から、次週の配送の
お届け先リストや種類、数量などのデータが届きます。
木~金曜日にかけては、データを元に配送の流れを組んだり
不明な点を先方と電話でやりとりしたりといった事務作業が中心となります。

月曜日に京浜営業所の倉庫にフリーペーパーが納品されます。
納品直後の状態では、お届け先別に数量が分かれていないため
月~火にかけて仕分けスタッフの方々と一緒に数量別に仕分け作業を行い、各配送員への指示を出していきます。


水曜日はフリーペーパーの配布(お届け)日の為、自らも配送に出たり、またトラブルがあった場合はそちらの対応を行います。
その後、報告データ等を作成するまでが大きな1週間の流れになります。

また、この他に月末は請求金額をまとめたり、他の案件の配送も担当していたりと業務は多岐に渡るため、ルーチンワークではなく臨機応変に毎日動いていることがほとんどです。
京浜営業所企画提案営業職 倉庫作業中の様子です。
▼業務のなかで難しいと感じるものはなんですか?

緊急の配送フォローです。慣れないエリアへの配送は
いつも以上に運転に気を遣う必要があります。
また、各業務によって配送ルールが異なるので、しっかり予習し
ミスのないようにしなければなりません。

ドライバーに欠員が出た時に「業務を知ってる人がいないから出来ない」と
お客様のご依頼を断ってしまう事のないように、
企画提案営業それぞれが知らない配送を率先して学び、幅広くフォローできる体制を作ることが大切であると感じています。

私は正直、営業活動が苦手なのですが…
人それぞれ得意なこと・苦手なことがあると思うので、
各々が長所を活かせるような配送フォロー体制を作っていけたら
良いなと感じます。
▼タムラにはどんな性格の人が多いですか?

いろいろな性格の方がいて、プレゼンが上手い人もいれば、淡々と業務をこなす人もいます。
例えば私が営業活動が苦手ですが、同じ営業所のAさんは説明がうまいなあと思います。
人それぞれ苦手なことがあると思いますが、それを補ったり、時には克服のために応援してもらえる会社です。

どんな性格の方でも活躍できる会社だと思うので、色々な性格の後輩が入ってきたら面白いかもしれません。
お会いできるのを楽しみにしています!
新卒採用 先輩一覧へ戻る

新卒採用情報トップページへ戻る

お問い合わせはこちらまで。